特定非営利活動法人 元気な日本をつくる会

ヘッダーバー

鳥取県伯耆町で、共に活動している地域活性化推進会議、「パワフル伯耆」の一部メンバーが取組んでおられる「ご当地バーガー」が、全国ご当地バーガーグランプリで全国5位の評価を頂きました。

名づけて「大山鶏ひたひた大根バーガー」・・・(伯耆キズナバーガーズ)
パンのパサパサ感を大根の水分がうまく馴染ませて美味しい食感を醸し出すと共に、地元の大山鶏との最高のコラボであります。

大山鶏ひたひた大根バーガー
大根をバーガーに入れる事例はあるようですが、牛肉や豚肉では、なかなかいい味が出せないようで、大山鶏は最高にマッチしています。
若者と年配の農家事業者との連携で作り出した商品ですが、料理に対しては素人でありながらも熱意でいいものが出来た。という逸品であり、今後の展開が楽しみであります。

とっとりバーガーフェスタ2013
全国ご当地バーガーグランプリ
http://www.tottori-bf.jp/

今回の「パワフル伯耆」会議では、この大根バーガーを更に育てながら、どのような形で町ぐるみの取組を行うか?というテーマで話し合い、各メンバーが自分で協力できる事を考えながら具体的な施策を検討したところ、多数のアイデアが生まれました。
写真1 写真2.

PR・商品開発・農家との連携・近隣施設との連携やイベント参加・道の駅への販路開拓等々、みなさんの得意フィールドで、たくさんの協力が出来る事がわかり、更に盛り上げる方法についても、実現可能なレベルでの手法を共有できました。
この会議は、いつも夜6時から始めていますが、毎回、伯耆町の役場からも出席を賜り、積極的な意見をいただくと共に、今回もさまざまな補助や利用できる制度の紹介を頂き感謝しております。
次回の会議は11月20日(水)18:00から
今回のアイデア施策の進捗確認と、メンバーで「大山鶏ひたひた大根バーガー」の試食会を行う予定です。