特定非営利活動法人 元気な日本をつくる会

ヘッダーバー
元気な日本をつくる会 公式サイト > ブログTOP > 【地域振興】宮城県村田町 > 【村田町】2014/3/24 地域づくり課題研究支援事業

宮城県から「地域づくり課題研究支援事業」としての支援をいただき、村田町の地域づくり検討会議を開催しており、今回で4回目を迎えました。
P3240991-1 P3240994-1

前回までの会議を持ちまして、まちづくりの視点から、地域資源の確認と地域内にある各種団体や協会などの連携について議論を重ねておりましたが、来年度にむけた具体的取り組みとして、新しい組織体を創設する事を提案させて頂きました。
提案書
今回の提案にいたる経緯としましては、
第1回会議:「地域資源の整理と蔵のまちづくりとの連携」
第2回会議:「地域づくりのテーマと波及効果を狙った施策の方向性」
第3回会議:「具体的施策の活動方針とその担当について」
という流れを経て、官民協働のまちづくりを行う上で、必要な施策は何なのかについて議論を重ねた結果でございます。

また、村田町では伝統的建造物群保存地区の指定を受けるべく、町ぐるみで推進体制をとっておられ、「村田みらい会」と名づけられた組織も、この2月に行われた会議は第8回目となり、月に1回、住民の方々に配布されている「みらいだより」も第7号の発行となっており、着実に住民の方々にも認識が広まってきている様子です。

地域内の各種団体や企業との連携、イベント協力や首都圏交流を推進すると共に、
村田みらい会さんとも連携する事で、村田町のまちづくりをすすめて参りたいと考えております。