特定非営利活動法人 元気な日本をつくる会

ヘッダーバー
元気な日本をつくる会 公式サイト > ブログTOP > 【地域振興】その他活動 > 【東京都 実践女子大学】ゼミに参加しました

昨年度から産官学連携に協力頂いている東京の実践女子大学、人間社会学部の松下慶太准教授※1による松下ゼミにお伺いしました。

鳥取県伯耆町での都市農村交流促進事業が2年目を迎えるにあたり、新しい学生さん達へのレクチャーをさせて頂きました。

昨年度の事業内容について、既にゼミ内で情報共有頂いていたおかげで、さっそく、企画立案についてのお願いをさせて頂きました。

今年度の都市農村交流促進事業も新しいアイデアを期待しています。

 

※1 松下慶太(MATSUSHITA Keita)准教授    人間社会学部准教授、博士(文学)

主な業績:松下慶太「ホームスクールの伝統とバーチャルスクールの革新」佐藤卓己・井上義和編『ラーニング・アロン』新曜社、2008;松下慶太『コンピュータ・インターネット時代における教育・学習』実践女子学園学術・教育研究叢書、2011;松下慶太「若者とケータイ・メール文化」「モバイル社会の多様性 フィンランド」岡田朋之・松田美佐編『ケータイ社会論』有斐閣、2012。

gazou1