特定非営利活動法人 元気な日本をつくる会

ヘッダーバー
元気な日本をつくる会 公式サイト > ブログTOP > 【地域振興】青森県十和田市 > 【青森県十和田市】6次産業化シンポジウムを開催いたしました。

青森県十和田市で展開させて頂いている「6次産業化促進支援事業」では、年間を通した勉強会の開催や、シェフ・バイヤーを招聘した出口戦略の強化、個別相談などを実施させて頂いており、数多くの方々にもご協力を頂いております。
今年度も「6次産業化促進支援事業集」の集大成としてシンポジウムを開催いたしました。
 
今回も農家の方をはじめ、事業者、商社、金融機関、JA、教育機関、メディアの方々、総勢100名以上の方にお集まりいただき、盛況となりました。
 
初めの主催者挨拶では、小山田市長から、「今後も積極的に十和田市は、6次産業化推進に取り組みます」との力強いお話がありました。
FullSizeRender (30)
 
基調講演では、新興国ビジネスの第一人者として活躍されているブレインワークス近藤社長から、「アジアにおける地域特産品の可能性」について熱くお話し頂きました。
アジアにおいては日本の信用ビジネスは既に構築されているので十和田産品も大いに可能性がある、これからはアジアの地方と日本の地方がつながることがポイント等々目からうろこの内容でした。
 

海外マーケティング調査報告では、パワフルジャパン十和田の野月さんからタイ・ベトナムに十和田産品を持ち込んでの現地調査報告をアンケート結果や視察写真を交えて解りやすく発表していただきました。
 
FullSizeRender (32) FullSizeRender (2)
 
パネルディスカッションでは、6次化に取り組まれている事業者様のお話しはもとより、事業者様が今後の展開として、「6次化商品の海外販売」に一歩踏み出す為にはというサブテーマを題材にして、それぞれのパネラーの方々の視点で大変参考になるお話をしていただくことが出来ました。十和田の地域特産品の海外販路の可能性は、地元の方が考えている以上にあるということが解っていただけたと思います。
 
FullSizeRender (31) FullSizeRender (1)
 
■日時
2017年2月6日(月) 13:30~16:30
■場所
十和田富士屋グランドホール
■主催者あいさつ 十和田市長 小山田 久
■基調講演
『アジアにおける地域特産品の可能性』
(株)ブレインワークス 代表取締役  近藤 昇 氏
■海外マーケティング調査報告
「アジアにおける十和田産品のマーケティング調査」
(株)パワフルジャパン十和田 野月 哲也 氏
■パネルディスカッション  テーマ「6次産業化の取り組みについて」
・ファシリテーター
(株)パワフルジャパン十和田 取締役 須田 憲和 氏
・パネリスト
東北農政局 経営・事業支援部 地域連携課 課長 長尾 良弘 氏
(株)ブレインワークス 代表取締役 近藤 昇 氏
(株)小原工業 十和田香美工房 食品開発室 松田 美穂子 氏
国産(株) 代表取締役 影山 恭英 氏
 
■地域の加工品PRブース、個別相談コーナー、金融機関相談コーナー
 
FullSizeRender (33) FullSizeRender
 
段取り、準備を頂きました十和田市とわだ産品販売戦略課の方々、本当にありがとうございました。