特定非営利活動法人 元気な日本をつくる会

ヘッダーバー
元気な日本をつくる会 公式サイト > ブログTOP > 【地域振興】山形県最上町 > 現地視察・意見交換会 山形県最上町2012年10月31~11月1日

2012年9月5日に開催した官民パートナーシップ研究会をうけまして、最上町での現地視察・意見交換会を実施いたしました。

東京からの電車移動では、東北新幹線の古川駅で陸羽東線に乗り換えて最上まで行きます。「奥の細道 湯けむりライン・リゾートみのり」に乗車すると、途中駅の鳴子温泉駅で、約20分停車し、必然的に乗客は降車して駅のお土産コーナーや、足湯コーナーに行って時間をつぶす事になります。
地方の単線を楽しませる手法としては、面白い企画と感じました。

NPO法人 元気な日本をつくる会のブログ NPO法人 元気な日本をつくる会のブログ

この時期、ちょうど紅葉がピークとなり、電車は紅葉見物のため、低速走行するなど、乗客を楽しませる配慮がなされていました。
(たまたま、森公美子さんのテレビ取材に遭遇し、話しかけられたメンバー)

■ 川の駅 ヤナ茶屋もがみ
年間37万人もの集客を行う道の駅型施設。
駐車場には、仙台・新庄・山形ナンバーの車が大半であり、近隣地区から日帰り温泉に入って、最上早生(もがみワセ)という十割そばを食べて変えるのが人気コースと言う事でした。
NPO法人 元気な日本をつくる会のブログ
施設の裏側には川が流れており、鮎のやな漁を楽しめたり、川を眺める休憩場所もあり、滞在時間を伸ばす工夫がなされていました。

NPO法人 元気な日本をつくる会のブログ NPO法人 元気な日本をつくる会のブログ

施設の2階は大部屋があり、大木がむき出しになった素晴らしい空間でした。

NPO法人 元気な日本をつくる会のブログ

平日の昼時でしたが、施設内はたくさんのお客様が買い物をされていました。

NPO法人 元気な日本をつくる会のブログ NPO法人 元気な日本をつくる会のブログ
併設したローソンは、木造であり、全国でも珍しい形態です。こだわりが感じられました。

■ 木材チップ バイオマスシステム
最上町の84%が山森林であり、間伐材を再利用する事で消費と生産を循環させていくモデルを構築。バイオマスにて熱量を発生させ、ウエルネスプラザ(保険・医療・福祉・総合施設)に冷暖房と給湯を提供。活き活きハウス(高齢者生きがい園芸ハウス)に暖房を供給。
NEDOの実験事業として7億円で建設。5年間の実証実験の後、2基が町に譲渡されました。
NPO法人 元気な日本をつくる会のブログ NPO法人 元気な日本をつくる会のブログ

NPO法人 元気な日本をつくる会のブログ NPO法人 元気な日本をつくる会のブログ

NPO法人 元気な日本をつくる会のブログ NPO法人 元気な日本をつくる会のブログ

NPO法人 元気な日本をつくる会のブログ
● 地域システム実験フロー
①バイオマスGISによるシステム支援
②伐採収集運搬システム
③エネルギー転換システム
④エネルギー利用システム
⑤エネルギー最終利用システム

他地域からの当該モデル視察は、当初、年間40件以上あり300名から400名が訪れていたとの事でした。

視察の様子を東北新聞社さまに取材いただきました。
NPO法人 元気な日本をつくる会のブログ

● ウェルネスプラザ(保健・医療・福祉の総合施設)

NPO法人 元気な日本をつくる会のブログ NPO法人 元気な日本をつくる会のブログ

NPO法人 元気な日本をつくる会のブログ NPO法人 元気な日本をつくる会のブログ

包括的福祉施設であり、町役場の健康福祉課が役場から移動して入っています。

NPO法人 元気な日本をつくる会のブログ NPO法人 元気な日本をつくる会のブログ

入居施設
①最上町 健康福祉課
②最上町立最上病院
③高齢者総合福祉センター
④介護老人保健施設 やすらぎ
⑤高齢者生活福祉センター 陽だまりの家
⑥認知症高齢者グループホーム やすらぎの家

施設全体がペンタゴンのようになっており、包括的な福祉施設です。温泉、足湯、トレーニングジムなども併設しており来場者に配慮されていました。(バスの待ち時間や、診察の待ち時間に足湯に入るなど)

● 高橋町長 意見交換会

NPO法人 元気な日本をつくる会のブログ NPO法人 元気な日本をつくる会のブログ

意見交換事項列挙
・エネルギーの地産地消費をめざす。
・キーワードは「子供」「老人」「文化」
・地域おこし協力隊は2名おられる。
・「絆大使」として20人を登録されている。
・「アスパラ」が名産で、瀬見温泉にて主婦を集め、試食会を実施したことがある。
・ほか、詳細は会員専用サイトに掲載。

● 亀割子安観音

NPO法人 元気な日本をつくる会のブログ NPO法人 元気な日本をつくる会のブログ

● 瀬見温泉地区
NPO法人 元気な日本をつくる会のブログ NPO法人 元気な日本をつくる会のブログ
右の空き店舗では、毎週末に朝市を開催。
NPO法人 元気な日本をつくる会のブログ NPO法人 元気な日本をつくる会のブログ
この温泉は喜至楼。

● 木材チップ製造
株式会社もがみ木質エネルギー(間伐・収集・加工)
NPO法人 元気な日本をつくる会のブログ NPO法人 元気な日本をつくる会のブログ

NPO法人 元気な日本をつくる会のブログ NPO法人 元気な日本をつくる会のブログ
NPO法人 元気な日本をつくる会のブログ NPO法人 元気な日本をつくる会のブログ

NPO法人 元気な日本をつくる会のブログ

間伐に関しては1伐3残。列状間伐が特徴。伐採した木材の70%以上がチップになる。
新規雇用としては、間伐要員2名、チッププラント作業員3名を確保。

● 白川みつわ会
保育園の廃校に伴い、そば打ち体験もできる蕎麦屋さん
NPO法人 元気な日本をつくる会のブログ NPO法人 元気な日本をつくる会のブログ
教室の雰囲気は残したまま、調理場、食事部屋、そば打ち体験コーナーなどを有する。
そばオーナー制度もあり、種まき時期と収穫時期にきてもらい、自分で手打ちにして食べてもらう取組もあり。

● 前原高原 わくわくファーム
NPO法人 元気な日本をつくる会のブログ NPO法人 元気な日本をつくる会のブログ
● 重要文化財 封人の家

NPO法人 元気な日本をつくる会のブログ NPO法人 元気な日本をつくる会のブログ

● 堺田地区 分水嶺
NPO法人 元気な日本をつくる会のブログ NPO法人 元気な日本をつくる会のブログ
● 提案事項
高橋町長との意見交換と交流により、行政・NPO・民間が一体となる取組を提案させて頂きます。
(具体的提案内容は会員専用サイト)

● 2日間の視察先リスト
①川の駅 やな茶屋もがみ
②バイオマスボイラーシステム
③ウェルネスプラザ
④最上町役場意見交換会
⑤あべ旅館
⑥亀割子安観音
⑦瀬見温泉街
⑧木質チップ処理施設
⑨東法田みつわ会
⑩前森高原
⑪封人の家
⑫堺田 分水嶺
⑬富沢のトチノキ
高橋町長、最上町職員の方々、観光案内の方々にご協力いただき本当に有難うございました。
これからも、連携の程、何卒宜しくお願いいたします。

● 元気な日本をつくる会 視察参加メンバー
前田和彦・影山恭英・河内利成・横山英子・田崎博実・安藤辰生・田中悟志・高木雄大・須田憲和 (敬称略)