特定非営利活動法人 元気な日本をつくる会

ヘッダーバー
元気な日本をつくる会 公式サイト > ブログTOP > 【グローバル推進】セミナー > 【グローバル推進】2012/2/10岡山商工会議所主催セミナー

■岡山商工会議所にて中小企業国際進出セミナーが開催され、大久保理事長が講演を
行いました。また、同日行われました岡山商工会議所国際委員会にも出席されました。
日時:2012年2月10日 10時30分から12時00分
場所:岡山商工会議所
テーマ:アジア進出セミナー
「中小企業海外展開の必要性~アジアマーケットの可能性を探る~」
参加人数:65名
seminer.jpg seminer2.jpg
seminer3.jpg
一般的なセミナーでは、国や地域の現状説明に終始し、その後のフォローがうまくできないというのが一般的な国際進出セミナーとしては共通の悩みのようです。
元気な日本をつくる会では、会員企業がカンボジア・ベトナム・インドネシア・ラオス・タイなどの地域に拠点を持つことから、生の情報を入手しています。
(ほかの地域に進出している企業様も当会に入会予定です。)
セミナーでの主な内容は・・・・
・なぜ、今、海外に進出しなければいけないのか。
・どこに進出すべきなのか。
税率・独資可否・資本規制有無・関税優遇・GDP・人口(人口ピラミッド)・政情安定
親日感情などなど、について独自マトリックス資料をもとに一緒に検証。
・なぜ、海外進出に失敗する人が多いのか。(事前に十分なFSを実施していない)
等々です。

しかも私たちのセミナー後は現地視察のツアーや進出に関するアドバイスも一気通貫で
支援する仕組みを持っているのが特徴です。
中小企業が海外に進出するには、いくつもの注意点があります。
実際に現地に法人をつくり、雇用もして活躍しているので、具体的な話をご提供できます。
●13時00分から14時30分まで、岡山商工会議所の国際委員会に出席
iinkai.jpg 1-P1010736.jpg
1-P1010737.jpg
岡山商工会議所の国際進出援を推進している委員会に参加させて頂きました。
元気な日本をつくる会では、会員の株式会社フォーバルからの事例説明として、
インドネシアのレンタル工場の話やベトナムの工業団地などの状況を説明いただき、
意見交換させて頂きました。
岡山商工会議所様では、様々な角度から国際進出支援をするための議論が活発に
されており、ほかの地域での活動状況などの情報も含め、引き続き情報交換をさせて
頂くことになりました。