特定非営利活動法人 元気な日本をつくる会

ヘッダーバー

■ 2011年2月25日~26日 事業商談会@宮城県亘理町 vol2
亘理町13
町の参加者 計14名
暮らしやすさ№1と共に38000人の定住人口を目指す。
町長3期目の政策を共有いしたから意見交換が始まりました。
亘理町14  西田社長より
海外と比較した時の工業誘致するメリットや
競合性について切り出す。
■町からの意見
「若者が夢をもてる企業をつくる」
「保守的な農家・農協の思考」
「家族経営による後継者の育成」
「生産と販売のバランス」
など。
産業振興にもっと力を入れていきたいが、課題が山住であると。
■企業側の意見
「外部企業と市場規模を大きくする」
「地場の産品について話し合う環境があるのか」
「農家の人の生産量を上げることが人口を増やすことになるのか」
「補助金、助成金の活用が地元住民に還元されている」
などなど。
亘理町の良さを発揮する企業を誘致することについて、
活発な意見が繰り広げられました。
町として企業の意見交換会は初めてであり、
とても勉強になったとのお言葉をいただきました。
今後も亘理町×元気な日本をつくる会の交流促進を継続的に行っていきます。