特定非営利活動法人 元気な日本をつくる会

ヘッダーバー

実施日時:2011年7月28日(木) 8:00~10:00
場所:千代田区永田町 自民党本部7階
■プレゼンター(自治体)
北海道 沼田町 金平嘉則町長
■プレゼンター(民間)
ユニバーサルソリューションシステムズ株式会社
株式会社モバイルテクニカ
株式会社アイブイビー
(司会:自由民主党副幹事長 衆議院議員 江渡聡徳様)
■研究会内容報告
東日本大震災の影響で一時中断しておりました「官民パートナーシップ研究会」を久しぶりに
開催いたしました。
昨年8月に行いました北海道沼田町の朝食勉強会から約1年が経過し、その間フォロー継続
していた企業が現地に進出するなど致しました。今回は、その後の報告と新しいプレゼンの
研究会となりました。
P1010255.jpg
左から大久保理事長・金平町長・岩屋たけし衆議院議員・江渡衆議院議員
大久保理事長挨拶
P1010258.jpg
今までに実施した官民パートナーシップ研究会のその後の自治体の様子を報告されました。
青森県十和田市・栃木県茂木町・宮城県亘理町・島根県江津市・京都府京丹後市
P1010284.jpg
金平町長からの概要説明と新しい問題提起がありました。
ブロードバンド(光ファイバー)の施設を行ったが、利用率は全世帯(1612世帯)の16.1%しかない。
これは沼田町地域情報基盤整備事業として平成21年度に4億円をかけて本年3月末に完成。
ADSLで不便を感じてない人が多い事や月額基本料金が高いなどの調査結果が出ているが、光ファイバーを利用する事のメリットや使いやすいソフトなどと一緒に提供しないと住民は利用しない。
P1010270.jpg
北海道沼田町に自ら会社を設立した平山社長。
3年後には年間5億円の売上を目指す経営をしていますが、
沼田町からの仕入れだけだと量が不足し、他の
地域からの仕入れも検討しないと売上があがらない
という苦労も。
株式会社 雪んこ農場北海道
P1010278.jpg
ユニバーサルシステムソリューションズ株式会社
村上 経営企画部長から、沼田町の問題点をどう解決するか
焦点をしぼった具体的なプレゼンがなされました。
P1010288.jpg
内閣府の舘審議官からは、ブロードバンドを使った地域サービスとして遠隔医療情報や健康管理のための予防医療などについての研究利用の提案がありました。
江渡先生からは、地域情報通信基盤整備については全国的な問題と指摘がありました。医療と薬、介護の問題を解決するソリューションがあれば住民への普及が早まるとアドバイスを頂きました。